-運命波学- 運命波学研究所

「運命波学」は、科学全盛時代に
誕生した「運命学」です

創始者 伊東久雄

創始者伊東久雄は、東洋を代表する学問である「五行思想」(後に四柱推命や風水を生む)と「陰陽思想」(後に易経を生む)を、「波」の性質を応用して解明し、さらにこれを基に最新科学での裏付けと解釈を行うことで、理論を展開させました。

その基本理論は、運命波学独自の「6=4+2」の法則の上に成り立っており、その下に「6つの気質(性格)」と「12周期の運命リズム(12年、12月、12日、12時間)」が存在します。

「6つの気質」とは「宇宙を支配する要素」であり、「12周期のリズム」とは「地球上に生息する全ての生命体に生じる地球独自のリズム」です。

これらの法則を、自然界・人間・経済などに応用して本質を知ること、そこから見える真理を研究する機関が「運命波学研究所」です。

運命波学には、総括した基本学問である「運命波学」の他に、そこから派生した多くの学問が樹立されました。

これらも、それぞれの分野に応用し研究され続けています。

6つの気質

宇宙を支配する要素
運命波学 6つの気質

「運命波学」では「五行思想」の5元素から発展させた6元素の要素と「波」の性質とを関連付けして6つの「気質」を確立しています。

水気

水気「液体」我慢強いアイデアマン

じっと耐える辛抱強さを持ち合わせていることが何と言ってもこの「水気」の最大の特徴です。他の気質には例のないほどの我慢強い精神力を持ち、一旦決心すると「無敵」と思えるほどに一つのことに打ち込み、計画から実行まで短期集中してたった一人でも目的を成し遂げることができるほどの威力を発揮します。

木気

木気「液体」我慢強いアイデアマン

とにかく何かを得ることや自分を成長させることに関心があるのが、この「木気」の最大の特徴です。そのせいか読書や勉強、セミナーなど「自分磨き」には時間や費用を惜しまず注ぎこむほど大好きな事です。

波気

波気「天空」自由を愛する不思議人間

どういう性質なのかと一言で言い難いのがこの「波気」最大の特徴です。というのはおそらく同じ「波気」でもこれほどまでにバリエーションに富んだ性質を持つ「気質」は他には無いでしょう。どの「気質」なのかはっきり解らない人は大体この「波気」の人である検証結果も出ているのも事実です。

火気

火気「炎」依存心の強い勝負師

自己表現というか自分を誇示し周囲に評価されたいという気持ちがつい思わぬときに表面に出てしまうのがこの「火気」の特徴です。また普通なら不安になるようなことがあっても、何処かで「まあ、何とかなる」と意外とあっさりと簡単に考えており、本当にそのように持って行ってしまうのもこの「火気」の特徴です。

金気

金気「金属」 目だちたがり屋の芸能人

何も自分で努力しなくても他人から援助や支援されるというような「相続」を受けるという、ある意味での羨ましい気質が「金気」の人の特徴です。ただし、それは謙虚に組織や人の「和を乱さない」ことが条件となります。決してねだったり欲しがったりしない方が「金気」らしさの余裕ある穏やかな人に見られるでしょう。

土気

土気「大地」世話好きなカウンセラー

他の「気質」に比べて「他人の評価」や「自分を認めて欲しい」ということを気にする人が多いのが特徴です。そして自分の方針や考えに対しては強い拘りを持ち、簡単には変えようとはしません。例えば、芸術家や音楽家、作家などで「物事に拘る」、「自分流」という面を特別な個性だと評価されれば大成功する可能性が高い気質であると言えます。

12周期のリズム

地球上に生息する全ての生命体に
生じる地球独自のリズム
運命波学の運勢リズム

「運命波学」の運勢リズムは、「冬至」をゼロとして「立秋」を最高点で右肩上がりに12の地点を周期的に繰り返します。
運勢リズムは、「本体星」から導き出されます。この周りは12年、12ヶ月、12日とまったく同じ周期になります。
それぞれの地点の意味を簡単に示します。

冬至
エネルギー不足で空転する時、陰陽極まる結果が出る大凶の時。
大寒
心身が凍結する時、思ったように身体が動かなくなる凶の時。
立春
精神的に上向く時、ただし身体的にはエネルギー不足感がある吉の時。
雨水
凍結状態が解ける時、自分の努力次第で動ける吉の時。
春分
心身ともにエネルギーが充実してくる時、不安なく過ごせる吉の時。
立夏
精神的にも肉体的にも疲労感が出る時、アクシデントに注意を要する凶の時。
夏至
心身ともに頑張れる時、ただし謙虚さを心がけることを要する中吉の時
大暑
エネルギーに満ちる時、精神的に落ち着かなく油断しやすい凶の時。
立秋
今までの努力や怠慢が結論化する時、陰陽の結果が出てしまう中吉の時。
処暑
心身ともに元気一杯な時、努力した人には棚ボタ的な結果が出る大吉の時。
秋分
エネルギーが低下してくる時、精神的には充実する吉の時。
立冬
心身にブレーキがかかる時、思ったよう な結果が出ない凶の時。

運命波学

森羅万象の真理を追及する学問
「0学」開祖・御射山宇彦占術をコンピュータ・アルゴリズマーが科学的に完全解明
運命は「波」で解ける
(運命波学エッセンス 2)
(運命波学エッセンス 3)

パーフェクト個性学

運命波学から派生した
30キャラクターによる個性と相性を極めた学問
21世紀に誕生した究極の個性学

陰陽バランス食養学

運命波学と陰陽思想から派生した
21世紀の食養学
二十一世紀の究極の食養学がついに誕生!現代に蘇る医食同源

心理ロジック戦略

運命波学から派生したパーフェクト個性学を
陰陽の相関関係によって行動心理を
追及する学問

PAGE TOP